KES株式会社
金沢エンジニアリングシステムズ

趣味の時間も
大事にしてくれる会社です

野村 紗耶加

金沢大学 工学部 土木建設工学科卒業
2012年新卒入社

私の仕事内容

アプリやタッチパネル、アミューズメント機器の開発

クロスプラットフォームでのスマホアプリ開発をしています。スマホアプリはiPhone用とAndroid用を作らないといけないのですが、その両方で動くようなプログラムをクロスプラットフォームを用いて開発しています。その他にはタッチパネル製品やアミューズメント機器、給湯リモコンなど様々な製品の開発にも携わってきました。

仕事のやりがい

自分の作ったものが動くときの感動は格別

ありきたりのことですが、自分が作ったものが動いたときはやっぱり嬉しいです。元々何かを作りあげることが好きで、学生時代にはJ-POPの吹奏楽編曲を、DTMというソフトを使って音楽を打ち込んだりしていました。プログラミングは音楽を打ち込む操作と共通する部分が多く、作業は楽しいです。

また現在、会社の軽音部に所属しています。普通はスタジオを借りて練習すると思うのですが、当社にはピアノやドラムセットが置いてあり、仕事以外の時間は自由に使うことができます。ストレス発散ができ、お金をかけずに練習もできる場所があるのは魅力的だと感じますし、それによって仕事に集中できていると思います。

KESとの出会い

情報系以外の学科出身でも飛び込める

私が当社を知ったのは、サークルの先輩が入社していたことがきっかけでした。大学に練習をしに来ていた先輩が話していたのが、趣味の時間を大事にしている会社だということでした。私は情報系の学科ではありませんが、そんな働き方をしている当社に興味を持ちました。

プログラムが未経験で不安もありましたが、研修が充実していることや同じ土木系研究室で入社している先輩がいたことを知り、当社に入社しました。趣味の時間があるのはもちろんのこと、産休・育休を取得して復帰されている方がいたことも当社に決めた要因の一つでもあります。現在私も育児休暇を取っていますが、今後復帰する予定です。

就活生への
アドバイス

自分のやりたいことを後押ししてくれる会社です

自分が何を大切にしたいのか、優先順位をハッキリさせることで、自ずと選択すべき会社が見えてくると思います。当社は趣味を持つことや新しいことを始めることを推奨する社風なので、いろんなことに挑戦できます。得意なことや好きなことなど、何かを突き詰めると人間的にも成長できると思いますし、いつか仕事に活かせる時が来ると思っています。

野村 紗耶加

金沢大学 工学部 土木建設工学科卒業
2012年新卒入社