KES株式会社
金沢エンジニアリングシステムズ

産休明けでも
プロジェクトリーダーとして
活躍できます

中西 尚子 [部長]

信州大学 大学院 工学系研究科卒業
2008年中途入社

私の仕事内容

手配、設計、コーディング、テストなどすべての工程

プロジェクトリーダーとしてプリンタドライバーの開発全般をしています。プロジェクトリーダーと言っても、自分が窓口となってチーム員に手配するだけの指示役ではありません。設計やコーディング、テストなどすべての工程作業に携わっています。もちろん窓口となってお客様の要求をまとめたりもしますし、契約に関わるお金の管理もしています。責任ある仕事のため大変ですが、やりきった時は充実感があります。

仕事のやりがい

様々な人と出会え、常に目標を持って仕事に挑める

仕事を通じて、様々な人と出会えるのは楽しいです。プロジェクトによってはソフトウェア以外の技術者の人とも協力しながら製品を開発します。試行錯誤して出来上がった製品は愛着がわきますし、お客様との交渉の中で、業務拡大や単価アップに成功した時は達成感があります。

また産休・育休を経験して、復帰した後でもプロジェクトリーダーとして仕事に携わることができるのは、男女の隔たりがなく活躍できる場を用意してくれる当社の良い風土だと思っています。今後は全社的な売上アップを目標にしていこうと思っています。

KESの
ここがいい

働きやすい環境を作ってくれる

県外のソフトウェア会社に約4年勤めていましたが、将来的には地元に帰りたいという思いから30歳を前に転職しよう決断しました。金沢に戻ってきて当社の面接を受けた時の社長の人柄に惹かれ、入社しました。当社で働いてみて驚いたことは、社長への意見が通りやすいということです。良いのか悪いのかはわかりませんが、自分の思いを直接言えるのは珍しいです。

またシステム会社は徹夜が当たり前という概念があると思いますが、当社はそういう風潮はあまりありません。特に働く時間に関しては、社員のことを考えてくれているのが実感できます。子供がいる場合は働く時間を短縮することができます。さらには通常8時から17時が定時ですが、状況によっては10時から19時など自由に決めることができます。産休で休んで復帰できたのはこのような働きやすい配慮があってこそだと思います。

中西 尚子 [部長]

信州大学 大学院 工学系研究科卒業
2008年中途入社